「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。   …

【国際】造船「日本はずし」の危機…厳しい環境規制に対応間に合わず

1海江田三郎 ★2016-12-18 22:29:40

2020年より、船の排出ガス規制が強化されることになりました。日本の造船業界もその対応に追われ、環境対策船の新設計に着手するなどしていますが、すでに先を行く世界は待ってはくれないようです。

2020年より、船の排出ガス規制が強化されることになりました。日本の造船業界もその対応に追われ、

環境対策船の新設計に着手するなどしていますが、すでに先を行く世界は待ってはくれないようです。

船の排出ガス規制が決定 予想より早く、きつい?

2016年10月下旬、IMO(国際海事機関)はSOX(硫黄酸化物)排出規制の強化を決定しました。

これまで欧州海域や北米近海(ECA)のみに適用されていた船舶からのSOX排出規制が、

世界中の海で適用(グローバルキャップ)されるというものです。従来、船舶の排気ガスからの

硫黄分排出は3.5%まで認められていたのですが、今回の決定により、一気に0.5%以下(ECAでは0.1%)にまで規制されます。

施行は2020年1月1日で、現存船、新造船問わずすべての船舶に適用される予定です。

これに対し日本の造船業界は、「予想したより早いし、きつい」との戸惑いの声を上げるとともに、

その情報収集と対処策の検討に追われています。

海事専門紙である海事プレスが2016年12月1日(木)付けで伝えたところによると、

今回のIMOの決定に関し、対策を問われた日本郵船の内藤忠顕社長は「ルールが不安定なため、

的を絞り切れない。何が最適なソリューションか現時点ではまだ見えない」と話したといいます。

環境対策において日本の海運会社では最先端にあるといわれる日本郵船でさえ

、この規制強化への最適解は得られていないようです。

(中略)

日本の造船や船舶用機械業界は、効率的なLNGエンジンの開発、改良や、コンパクトなエンジンルームの開発など、

LNG燃料船の新設計に着手し始めてはいるようです。たとえば日本郵船は、

欧州海域で運航する自動車専用船として2016年9月、LNG焚き船を就航させています。

しかし、すでに規制が現実のものになっている欧米の船会社は、フェリー、客船を皮切りに、

一説によると90隻以上、建造計画中のものを含めると200隻規模で、大胆にLNG焚き船を導入する計画に着手しているといいます。

そんななか、北欧の大手フェリー会社であるバイキングライン社(フィンランド)が、

2020年就航予定で6万3000総トンにおよぶLNG焚きの大型ROPAX(豪華フェリー)を、

1プラス1隻オプション形式で中国の厦門重工に発注したというニュースも伝わってきました。

いま欧州の造船所は、客船建造ブームで受注余力がありません。そこで欧州のクルーズ会社は、

中国の造船所を選択したのです。

このまま日本の造船所が新しい環境規制の時代へ対応できない場合、

客船やフェリーの分野で「日本パッシング」が起きかねません。

43名刺は切らしておりまして2016-12-19 01:25:20

>>1 「ルールが不安定なため的を絞り切れない。

何が最適なソリューションか現時点ではまだ見えない」

は? そのルール作りの場所に何でお前らがいないの?

外人にルール作らせてる時点で終わってるわ、馬鹿だろ

76名刺は切らしておりまして2016-12-19 07:49:52

>>1

大韓民国マンセー!

105名刺は切らしておりまして2016-12-19 10:44:06

>>1

【2ちゃんねる全板住民へ】

【マスコミ・政府自民・公明・民進社会主義系議員によるギャンブル依存症対策ポリコレ化工作に注意】

ギャンブル依存症対策 民進・公明それぞれ法案検討へ

ギャンブル依存症、政府が初の面接調査 カジノ法成立 3年かけ実態把握

 政府は、パチンコや競馬などによるギャンブル依存症患者の実態を把握するため、初の面接調査に着手した。全国の成人約二千二百人が対象。

国民の目を欺く国営マッチポンプ利権

【社会党の悲願】

↑→→→→→→→→→

↑        ↓

↑   ■マスコミ■(総務省)

↑        ↓賭博批判・依存症ポリコレ化後押

↑   ■パチンコ屋・カジノ■(国交省)

↑   ■賭博■(警察庁)利権外の賭博は起訴

↑        ↓上納金

↑   ■強行採決議員・茶番サポート議員■

↑        ↓依存症対策税金投入

↑   ■依存症調査会社■(厚労省)

↑        ↓依存症対策税金投入

↑   ■依存症対策NPO■(日本にのみ存在)

↑        ↓上納金の少ない賭博を批判

↑←←←←←←←←←

解決法

①全ての賭博に課税し、税収の全てをインフラに投入。

112名刺は切らしておりまして2016-12-19 15:34:22

>>1

こんなことを書くやつの頭の中身はどうなってるんだろうな。

3名刺は切らしておりまして2016-12-18 22:38:03

日本がクリアできない環境基準を

中国がクリアできるわけないだろうアホか

71名刺は切らしておりまして2016-12-19 06:39:45

>>3

まあ概ねその通りだろうね。

中国は大した事でもケンチャナヨ大朝鮮だし、日本は些細な事でも心配になる。

ま、日本はできるだけ独自開発で対応しようとするのに、中国は簡単に外から買ってきて組み立てるだけってのも有るんだろうけど。

4名刺は切らしておりまして2016-12-18 22:38:32

欧州や中国できて日本が周回遅れなんてことがあるのか?

41名刺は切らしておりまして2016-12-19 01:10:42

>>4

今でも大型船舶のエンジンなんて欧州頼みのエンジンばっかだと言う話だお

9名刺は切らしておりまして2016-12-18 22:43:36

日本ができないエンジンをシナチョンが作れるわけねーだろ アホか

18名刺は切らしておりまして2016-12-18 23:14:55

>>9 : 日本ができないエンジンをシナチョンが作れるわけねーだろ アホか

そう思って日本人はがんばればいい、ただし思い上がりはいかんぞよ、

12名刺は切らしておりまして2016-12-18 22:47:59

>硫黄分排出は3.5%まで認められていたのですが、今回の決定により、一気に0.5%以下(ECAでは0.1%)にまで規制されます。

これは脱硫装置を積むわけには行かないから既存船はバンカーオイル(最低規格の重油)から

A重油か、軽油で動かすしかないね(ディーゼルエンジンは動く)

20名刺は切らしておりまして2016-12-18 23:18:23

>>9

>>18

このエンジン、すでに欧州のメーカーが寡占しているよ

技術的に達成した国内メーカーはでぃすられてます

中国も当面は自前で作るなんて馬鹿なことはせず欧州から買ってくるだけでしょうね

26名刺は切らしておりまして2016-12-18 23:28:06

日本を含む多数国が支持した2020年からの開始を決定しました。

2020年からは、全ての船舶がこの規制に適合する燃料油を使用するか、

同等の効果のあるLNG等の代替燃料油の使用、

または排気ガス洗浄装置を使用する必要があります。

30名刺は切らしておりまして2016-12-18 23:37:55

ヤマハ発動機株を買えば良いのか。

三井造船か

石川島か

68名刺は切らしておりまして2016-12-19 03:52:44

>>30

バルチラだな

31名刺は切らしておりまして2016-12-18 23:39:40

中韓締め出しの側面もあるだろうけど、船の排ガスは本当に酷いからな

大型船の出入りの多い港町に住んでると実感するわ

33名刺は切らしておりまして2016-12-18 23:49:53

>>31

だって燃料精製も排ガス処理もまともにやってませんし。

39名刺は切らしておりまして2016-12-19 00:57:23

>>33

だからそれをやりましょうって話だろ

反対する理由がないわ

44名刺は切らしておりまして2016-12-19 01:36:33

>>41

そうそう。ライセンス生産なのよね。

エンジンは製造するけど、基本設計はヨーロッパなのよね。

そうしないと、海外でエンジン故障したときに交換が効かない。

109名刺は切らしておりまして2016-12-19 13:12:27

>>44

これ全然知られてないんだよね

みんな日本が開発したと思ってる奴ばっか

基本大型船舶のエンジンなんてみんな外国のライセンス品

45名刺は切らしておりまして2016-12-19 01:44:42

韓国にとどめを刺そうとしてるんだろ?

これ。

46名刺は切らしておりまして2016-12-19 01:47:57

>>45

またそうやって現実逃避する

韓国だけじゃなくて日本や中国も潰したいに決まってるだろ

50名刺は切らしておりまして2016-12-19 02:03:31

>>46

いつも同じ手口なんだよな

ワーゲンみたいに、自分らでは達成できてなくても驚かないわ

車よりバレないだろうしな

69名刺は切らしておりまして2016-12-19 03:57:47

>>50

欧州が造船で日中韓を締め出すメリットってなに?

欧州はとうの昔に日本にやられてばら積みとかやめて客船に移行したじゃん

造ってるものが被ってない

エンジンは昔から向こうののライセンスだし脅威にすらなってない

57名刺は切らしておりまして2016-12-19 02:54:33

そりゃあコンテナ船がぽっきり折れて沈没するような事故をやっちまった後ではな

誰も日本の造船技術なんか信用しなくなる

77名刺は切らしておりまして2016-12-19 07:50:37

>>71

些細な事でも心配になるんなら

コンテナ船が捩れて真っ二つに折れて沈没するなんて事はありえるはずがないよなぁー

いい加減目を覚ませ

75名刺は切らしておりまして2016-12-19 07:24:37

欧州や中国に後れをとるとか・・・    日本の船舶会社、間抜け過ぎだろ。

84名刺は切らしておりまして2016-12-19 08:27:41

>>75

IMOやISO等のルールを仕切ってるところに

人を出さないから好き勝手にやられてきたんだよ。

最近はそんなルール作る組織のための科学的なお墨付き与える学会もヨーロッパ等が仕切ってるし。

98名刺は切らしておりまして2016-12-19 09:35:38

>>76

そもそもお前らの船には保険が降りんだろう。

85名刺は切らしておりまして2016-12-19 08:30:30

三菱重工が建造し、商船三井が運用していたコンテナ船“MOL COMFORT”が、

2013年6月17日にインド洋で船体が中央部から二つに折れて沈没した話か

>>77

事故後は同型のコンテナ船を補強したそうで。

実質的に日本のコンテナ船“MOLCOMFORT”が沈没した事故は、マスメディアでは取り上げられておらず、あまり知られていません。しかしながら、その衝撃的な写真は世界中に流れており、技術大国日本として王道の対応が必要と思うので、関係者の努力を期待して今までの経緯をまとめます。三菱重工が建造し、商船三井が運用していたコンテ...

79名刺は切らしておりまして2016-12-19 08:07:36

中国は欧州製のエンジンを積むんだろうな

日本の造船も、もうだめか

81名刺は切らしておりまして2016-12-19 08:22:48

>>79

日本も欧州エンジン(ライセンス)しかないが

86名刺は切らしておりまして2016-12-19 08:43:04

>>81

どの話をしてるの?

欧州系でない主機はあるけど。

174名刺は切らしておりまして2017-01-18 18:12:04

>>84

日本一国で何が変えられるのかね。

いかなければ情報収集もできないけどな。

95名刺は切らしておりまして2016-12-19 09:13:59

塩害に強いソーラーパネルで発電と船体の空気抵抗を減らす構造作って

走らせよう!

96名刺は切らしておりまして2016-12-19 09:17:44

こないだの三菱の一件を見るかぎり

日本の技術力とやらも既に怪しい

目先の小銭をけちって現場を派遣と外国人だらけにした無能経営陣のせいで

日本人の熟練工がいた昔はできたことが、今はもうできないのさ

それで懲りるかと思えばいまだに経団連は移民と外国人の一辺倒だ

自業自得ってやつさ

100名刺は切らしておりまして2016-12-19 10:01:56

>>96

そんなあなたも溶接工なんかやりたくないんでしょうし、子供をそうさせたいなんて考えていないんでしょ

101名刺は切らしておりまして2016-12-19 10:10:05

>>100

いやそんなことは無い

そりゃー世の中全員が大学出て銀行員になれれば文句はないがね

高卒->ブルーカラーコースの奴はどっちみち社会に一定数いるのだ

そいつら昔は熟練工

今は日雇い派遣

176名刺は切らしておりまして2017-01-18 18:15:59

>>100

原発の溶接工は日当1万円。

まともな人は集まらないよ。

102名刺は切らしておりまして2016-12-19 10:12:24

>>101

なんだ、他の誰かが汚れ仕事やってくれるというだけじゃん。

110名刺は切らしておりまして2016-12-19 13:20:48

>>109

防衛省の艦船のエンジンはガスタービンで基本外国製だしね

118名刺は切らしておりまして2016-12-19 21:51:40

>>112

本当、間に合ってるっつーの。

133名刺は切らしておりまして2016-12-22 22:51:19

環境規制対応のエンジンは買ってくればいいけど、エンジン回りの配管すべて新設計しなきゃいけない

日本の造船所はギリギリの設計人員で回してるので

三年後の規制に間に合う新設計船を用意して、営業のラインナップにのせるのはかなり厳しい

中堅ヤードは1〜2船種しか用意できないんじゃなかろうか

三菱重工の設計陣が日本最大だが、中国の中堅造船所と同等の人数

って海事プレスの記事中にあった・・・

135名刺は切らしておりまして2016-12-23 09:37:47

>>133

三菱は基本設計が出来たら子会社や協力会社に丸投げでこれは戦前から変わらない。手直しするのもそちらでそれが日本の力だった。

だから少し話が反れるが、国産ジェットの計画が伸び伸びに成った時日本の開発力も大分低下したんだなと思った。

137名刺は切らしておりまして2016-12-23 19:51:58

>>135

昭和の造船所の現場のおっちゃん達は

職場で自主的に有限要素法勉強して

ボンクラ設計の図面を計算し直して

手直しするトンデモだったからね。

派遣だらけの馬鹿現場に落ちぶれて、

昔から変わらないボンクラ設計だから

グダグダになるのは仕方ない。

138名刺は切らしておりまして2016-12-24 00:13:17

>>137

有限要素法って計算尺使って計算してたんかなあ

昔の造船現場って凄かったんだなあ

139名刺は切らしておりまして2016-12-24 10:01:19

>>138

家庭の事情で大学いけなかっただけで、今なら楽勝で東大入れるような人が

現場にたくさんいた。

141名刺は切らしておりまして2016-12-24 16:40:44

日本はまだまだ造船業でシェア3位につけてるんだが

142名刺は切らしておりまして2016-12-24 16:57:52

>>141

何に対するシェアだっけ?

隻数?出力?総トン数?

50年前、イギリスの造船業が瞬く間に衰退して日本が台頭したように、

日本に代わり中国が特に低価格帯で台頭してきている。

韓国も少し前まで勢いがあったが、最近大手が大変なことになってるな。

日本の舶用エンジンメーカーのいくつかも、このNOx三次規制がいずれ

世界標準になることを見越して開発してきたがな。

163名刺は切らしておりまして2017-01-10 11:59:23

>>160

造船技術ランクなんてあるのか

どういう基準でどこの会社が出してるのかすげえ気になる

173名刺は切らしておりまして2017-01-18 13:00:37

世界的にLNG化が進んでる?

カス在日にはワロス

LNGタンカーがやっと採用始めた状態。

エンジン価格も高いからどんなもの

なんだか程度だよ。

183名刺は切らしておりまして2017-01-20 02:30:31

>>173

LNG船はずいぶん昔からBOG焚いて無かった?

コンテナ船とかに採用されはじめてるって聞いたけど

180名刺は切らしておりまして2017-01-18 18:31:21

>>176

命懸けてたったの一万円か…

狂っとる…

戦犯は逃げるし犯罪者にとってはやり放題の国家だな

もう法治国家ですらないわ

181名刺は切らしておりまして2017-01-18 18:33:47

>>180

んじゃさっさと亡命しろチョンモメンw