「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。   …

航空母艦は不要である!

1名無しさん@お腹いっぱい。2013-09-23 13:22:41

戦艦は空母に負け、

空母は対艦巡航ミサイルに撃沈される。

航空機は地対空ミサイルの標的となり、

ステルス機は新型の探知機で対処される。

航空機は無人化が進み、

戦争ロボットは実現化の段階にまで達している。

戦術は時代と共に変化するのが必定である。

旧式の兵器など無用の長物。

3名無しさん@お腹いっぱい。2013-09-24 01:38:44

>>1

その巡航ミサイルや、ロボット兵器に対抗するためにも水上艦艇

の充実が必要。

つまり侵入してくる巡航ミサイルやロボット兵器は、陸上部に

侵入され、低空を飛行されると、迎撃方法が難しい。

海上であれば、低空飛行であっても、起伏が少ないからそれなりに

察知でき迎撃も可能。何重にも防衛線を張るためには空母も一つの

有効な対抗手段。空母を保持し、そこから無人戦闘機や無人攻撃機

を発射させればいいだけの話。

16名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-09 23:14:45

>>1の言うこと合っているかも。

中国には弾道ミサイル、巡航ミサイルがたくさん有る。

これだけで、全面戦争のなれば日本は完璧に敗戦。日本には皆無である。

日本にも、弾道ミサイル(アメリカ管理でも良いから)と巡航ミサイル多数配備は絶対必要。

安部さん!早く配備して下さい!!!

一斉に100発とか発射されたら、パトリオットでは追いつかないよ〜〜〜!!!!!

絶対、100発とか200発一斉発射で来るから!!

安部さんよろしく!!

209名無しさん@お腹いっぱい。2016-06-09 16:23:37

>>1

>戦艦は空母に負け

負けてません、航空機に負けたのです。

>空母は対艦巡航ミサイルに撃沈される

対艦巡航ミサイルは航空機に撃破されます。

>航空機は無人化が進み

攻撃型ドローンでも整備、修理、補給拠点は必要です。

>戦術は時代と共に変化するのが必定である

確かに変化は有りますが航空機が戦場で必須である限り、その運用補給の拠点も必須でしょうし其れが丸ごと移動可能なのであれば便利な事この上ありません。

11名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-09 06:36:30

空母の目的は海上に浮かぶプラットホームで少々の対空兵器が付いてるに過ぎない。

防空、制海は言うまでも無く航空機の任務。

プラットホームを守るためだけに航空部隊やイージス艦を割くのは本末転倒。

15名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-09 22:23:11

>>11

航空母艦の存在意義は海さえ近くに有れば、必要な時必要な所で

制空制海権が取れる、又は敵が取る事を邪魔する事が出来ると言う事

更に、自分達が使う基地を外敵の攻撃から守るのは当たり前だと思うのだが?

そして、其れだけが航空隊の任務でも無いww

ついでに、イージス艦を割くと言っている事も解らんな、 何故なら割くのではなく

艦隊に航空母艦を加えるのだから

17名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-10 05:54:16

>>15

最前線で制空権を死守しながら空母を突っ込ませる戦法とは勇壮だが

空母は魚雷やミサイル一発で簡単に機能を失うのもまた事実。

結局はアウトレンジに配置して敵の攻撃から逃げ回るしか無いだろう。

そして航空機の索敵能力とミサイルの命中度は格段に上がっているから

各種兵器は消耗戦になり、空母など緒戦で海の藻屑となるわけだ。

米軍のように制空権を押さえてから空母を進出させる余裕は日本には無い。

18名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-10 17:50:22

だから誰かが書いてたけど空母はリンチ兵器なんだよ。

制空権も制海権も取って安全に守られながらトドメ指しにいくための

装備と考えるとわかりやすい。

そういう装備は必要な国もあるけど日本にはいらないんだよ。

19名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-10 18:45:29

何故航空母艦だけを突っ込ませようとするのか謎だなww

現代の艦艇はどの艦種でもだいたい直撃を食らえば機能停止だ

だから直撃を食らわない様に防空や対潜システムが発達している

イージスシステムもその一つだよ

>航空機の索敵能力とミサイルの命中精度が格段に上がっている

だからこそ艦隊にも艦載機が必要だと思はないか?

で、それを運用できる艦艇が航空母艦と言うのだがなww

また、制空権を日本は取れないかもしれないが

最低でも相手にも取らさないことが必要なんじゃね?

>>18

制空権も制海権も手中に有るのなら次に必要なのは航空母艦では無く

揚陸艦なんじゃね?ww

20名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-10 19:15:49

>>18

同意。

>>19

1 日本の ①地理的特性 ②専守防衛の基本政策 から

最初の第1撃は、極めて近傍に位置する隣接脅威国が実施する。

北朝鮮から戦闘機で15分間。

この時間で、防衛出動命令がでたとしても、15分間で港に係留されている空母が

緊急出航するのは、不可能。

つまり、日本の場合、出航に時間がかかり、1発のミサイルで戦闘不能になる大型艦を

少数保有するよりも、小型艦を多数保有するほうが、よいとはいえる。。

2 ただ、反対の考え方もできないわけではない。

たとえば、護衛艦も大型化して、乗員の居住性をよくして、長期航海可能とし、

母港に帰らないような基本作戦構想とすることもありかも。

この場合、母港に帰るのは、ドック入居時のみとし、奇襲攻撃を受けない体制を

構築する。

ただし、2の方策は、燃料消費が莫大になる。古い資料だが、

平成2年の護衛艦1隻あたりの年間燃料消費量は、1510時間で

アメリカ第7艦隊の年間4850時間の半分以下で、この予算でも護衛艦1隻の

運用コストは、年間25億円かかる。(自衛隊経済学 公人社)

つまり、常に洋上に護衛艦が存在することで、奇襲回避をする場合、

365日×24時間=8760時間で、平成2年の6倍になる。

このようなことをした場合、財政破綻する可能性がある。

ただし、これも、護衛艦の乗員数を4分の1以下にする等のアメリカ海軍式の

方策をとれば、解決する可能性がある。運用コストの50%は人件費で、

海上自衛官1名を24時間維持するだけで、約4万円かかるため、

乗員数をアメリカの沿岸戦闘艦レベルにすれば、燃料代は出るだろう。

21名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-10 22:04:18

>>20

だから、国土は陸上の航空基地所属の航空隊及び地上の防空部隊がが行うんだから

航空母艦が緊急出動する必要は無いな、出撃させても意味が無いしww

同様の理由で母港を奇襲するのは多数の基地や部隊を回避せねばならず非常に困難だよ

また、戦闘機の戦略的運用が可能ならば小型艦でも支障はないけれど無理だろ?

尤も、艦隊全体で防御を行う部隊に、そう簡単にミサイルを当てれる物でも無いけれどね

ああ、それから銭はそんなに掛からないよ?護衛艦は既に存在しているし

後は現在有るヘリ母艦を改修するなり、少し大型の新造艦を作るなりすれば良い

艦載機にしても調達予定のF35Aを開発終了しだいBやC型に変更すれば良いだけ

いずれにしてもエネルギーも食料も、そのほとんどを海外に頼らざるを得ない状態では

シーレーンの防衛手段を疎かには出来ないな、誰も干殺しの目には遭いたくないだろ?w

22名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-10 22:29:19

>>21

日本の防空能力を、君は、過大評価しすぎている。

おそらく、次の点を理解していない。

① 航空機を撃墜する能力と対艦ミサイルを撃墜する能力は、まるで違う。

さらに、弾道ミサイルと巡航ミサイルでも、まるで違う。

② 地上の防空能力というのは、地対空ミサイル部隊になるが、

防衛白書で、地対空ミサイルの防空圏を調べてみな。

1個群=80発×6個群=480発が配備されているが、

たとえば、海上自衛隊呉基地は、このミサイルの射程範囲内にあるかな?

実は、地対空ミサイルで防御されている地域は、日本全土の中の一部に過ぎない。

洋上にある戦闘艦艇は、これらのハードキルのほかにソフトキルの手段をもちいることができ

運動することができるので、防御力は飛躍的に高まる。

48名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-18 22:11:21

シーレーン防衛に空母艦隊とか経費を湯水のように使うより有事には

米国やロシアから輸入した方が手っ取り早くて安上がりではないかな。

日本は前大戦のような孤立した国では無いからね。

49名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-19 17:00:25

>>48

輸入するのは良いが乗員の訓練は如何するの?

第三国が有事に成ってから明らかに中立に反する事をやるだろうか?

54名無しさん@お腹いっぱい。2014-03-20 08:00:10

>>49

元々が戦闘機不足じゃ有事に空母を供与して貰っても使い道が無いな。

地上型戦闘機の乗員に空母着艦の訓練は間に合うかも知れないが。

57ds2014-03-21 08:03:40

>>54

中曽根総理大臣が、かつて、「日本は浮沈空母」といってことがあり、

物議をよんだが、

中曽根総理は、相当、適格に物を見ていたといえると思う。

104名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-24 06:11:30

日本列島自体が不沈空母である。>>57

64名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-09 19:57:48

例えば、給油艦を改造して、空母仕様に甲板を整備。

小型の無人ラジコン機に50キロ爆弾とかナパーム弾とか装備させる。

数は200機程度で、特攻攻撃させる。

これって、防げないでしょう。

これを落とすとなると、ミサイルや弾丸を消費する。

そのあと、対艦ミサイルを利用すればいい。

65名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-09 20:00:45

>>64

無人機を200機も作って特高させるぐらいなら

ミサイルを200本作って撃った方が効率良さそうだし安上がりじゃね?

66名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-09 20:06:46

>>65

無人機なんてミサイルの100分の1の価格で出来るよ。

無人機にミサイルを使うなんて戦術は考えられない。

無人機を10万機つくるなんて、簡単でしょう。

67名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-09 20:08:23

>>66

無人機の方が安いの?

普通の戦闘機でも一機100億かかるんだろ?

68名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-09 20:17:14

>>67

だから、ラジコン機程度を大きくしたもの。

ラジコンヘリは10万円位するけど、小型ジェット推進はこれより安いかも。

むろん、電波送信の指令機とかは飛ばさなければならない。これも無人で良い。

乗用車の生産台数みれば、分かるでしょう。

そのラインは、ロボットがほとんど作っているんだから。

76名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-12 06:23:45

空中給油が一般的となった現代では、航空母艦の優位性は半減したとみるべきですね。

日本は、ヘリ空母と言えるのを護衛艦としているのは正しい。

何しろ、第二次大戦で日本の輸送船の八割を失ったことを考えれば、

資源の無い日本を守る第一の目的は輸送船を護衛することに尽きる。

そのために、対潜水艦対策が最大の懸案でですね。

潜水艦攻撃から輸送船を守るのは、たやすいことではない。

77名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-12 06:36:15

孤立した太平洋戦争と国連加盟国となった現在を比較すれば補給線の

問題は取るに足らない。中国が世界を敵に回して世界征服を狙うのかね。

資源から兵器に仕上げるまでの長い時間を戦うような戦闘は大国間では

不可能。どちらかの主要都市が破壊された時点で終わるだろう。

78名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-12 07:12:27

>>77

日本は、同盟を信じるという愚かな人種という事を反省すべき。

過去には日英同盟の僚友であったイギリス軍と戦ったし、

日ソ不可侵条約を破られ北方領土を失った。

国連は、戦勝国が作ったもので、日本は今でも敵国条項に入っている。

日本は、国際連盟の常任理事国役割だったが、今は・・・

だから、国連なんて信じちゃダメなんです。

常任理事国の否決権なんておかしいと思わなければw

日中友好条約だって、日韓条約だって逆効果だったという現実。

79名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-12 07:56:59

>>78

国際連盟を脱退して孤立化した愚策をまた繰り返したいとか。

貿易立国の日本が世界を敵に回して勝手放題は無理と学習した筈。

首相及び官僚は外交下手を反省した方がいい。

80名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-12 08:34:41

>>79

国際連合を脱退なんて考えていません。

それよりも、日本はアジア・アフリカ会議を重視すべきと言う事です。

国連では、日本の負担額を押しつけられますが、常任理事国ではない。

したがって、これら5カ国よりの国連の負担額より多く支払う必用はない。

権力を持っている国が、多くの額を支払うべきです。

日本は、国連の常任理事国になるべきだという人もいますが、

それには反対です。

安全保障理事会がこれまで行ってきたことは、世界平和に役だったとは思えない。

世界の各地で、紛争が絶えまなく起こっており、利害関係を調整する能力がない。

これが国連の実力です。

87名無しさん@お腹いっぱい。2014-07-02 15:08:10

フィリピンにバシー海峡のイタバヤット島売ってもらったらどうだ? あそこを

抑えて航空基地と軍港造れば、シナ海軍終了だろ。 フィリピンにとってはいい

経済援助になるし、100万くらいの都市にして、ASEANとの経済連携窓口にすれ

ば日本にとってもいい。名実ともにASEANの一員になる。

92名無しさん@お腹いっぱい。2014-08-23 16:38:32

>>87

南シナ海や南西緒諸島側で中国海軍への対抗力を高めると、中国は日本方面へ

の進出へ目的を変更してくるから日本にとっては都合が悪いだろう。

日本としては、ベトナム、フィリッピンと中国がもっと対立して、中国の海軍が

南西緒諸島へ重点配備してもらうことが肝要。

96名無しさん@お腹いっぱい。2014-09-08 13:02:05

>>92

中東から日本に石油を輸入しているタンカー輸送船は南シナ海を通過する。

南シナ海の安全航路を守ることは、日本にとって死活問題だよ。

このくらいの知識は誰でも知っていると思ったが・・・

100名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-23 10:05:16

どんな兵器でも使い様で如何にでも言えるよねW

遠征の為に有ると言いきるのは貴方が遠征したいからなんじゃね?

防御と言っても世の中には機動的防御や攻撃的防御等

いろんなやり方が有るんだよ?

また、対艦巡航ミサイルで済む話なら世界各国も空母の建造はしなかっただろうね

102名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-23 20:16:04

>>100

遠征したい国が空母を運用する。

日本は専守防衛だから巡航ミサイルで足りる。

これだけの話なんだけど。

110名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-24 15:36:09

>>102

遠征も何も領海が存在し重要な海上通商路を持つ国は

其の確保の為、航空母艦もしくは其れを保有する国の協力が必要

でなければ、海上決戦で一方的に空から叩かれ制海権も制空権も失う

また、速度の遅い巡航ミサイルでは移動目標の遠距離からの追尾は難しく

航空機等による迎撃も比較的容易、何より支援の無い一つの兵器で戦が出来るほど

戦争は甘くないでしょう

107名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-24 14:31:22

中国脅威論の大ウソをあばく!2

こちらもよろしく

自衛隊と米軍を仕分けしろ

栄光の過去スレ

「中国脅威論の大ウソをあばく!」

日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。

民主体制に支配されてるとはいえ、

しょせんは人間です。

武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。

莫大な軍事費が国民の負担になっています。

憲法9条に則り、廃止解体するべきです。

民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。

少々目障りな重武装ですが、

彼等も我々と同じ人間です。

邪推は止めましょう。

無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。

駐留費用も日本で負担しましょう。

いちいち疑ってたら、何も始まりません。

108名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-24 14:47:33

>>107

爆撃機

終了

反日ゲリラ

終了

揚陸艦

終了

武装しないと東アジアに国ある以上死ぬ

一応だが中立国化とか言うバカはスイスいってこい要塞国家だ

繰り返す、東アジアに首都機能がある以上非武装→死

それともあれかな赤色の共産圏になりたいのかな在日かな極左かな

余談だが過去の政治家名前忘れた人を筆頭に馴れ合いでそれっぽくなっただけで集団的自衛権は日本にあるし自衛隊は軍=戦力じゃないしちょっとなに書いてるかわからなくなったから止めるね

115名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-24 19:39:47

>>110

中国が単独で海上封鎖できると思ってるんだ?

無知だね。あんたw

現実が見えてない。

121名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-25 12:07:36

>>110

現時点で、そんな事が可能な空母戦力はアメリカしか持っていない

だから、空母は不要

117名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-25 00:52:32

>>115

無知なのはどっちかな? 海外の軍事シンクタンクの報告では

中国はすでに日本の軍事力を抜いているし、航空母艦を含む

海軍の増強も時間の問題、 無論、連中は其れを理解しているから

尖閣にちょっかいを掛けてるしね、現実を見てないのは誰かな?ww

116名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-24 23:25:58

旧式原潜でも、シーレーンで好き勝手されたら日本はたまったもんじゃない。

119名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-25 06:40:51

>>116

日本に向かう船は日本船籍のものだけじゃないよ

攻撃したら船籍の国に攻撃したことになり

どういう結果になるだろうねえ?

118名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-25 01:14:45

>>117

軍事力を抜いたとかじゃないんだよ

米軍の到着(一週間から一ヶ月)まで国体を護持するのが自衛隊の任務だから

国を脅かす脅威から一週間守るのはエース揃い(暫定)の海自、空自(米軍エースもびっくり)なら容易い

中国に負の感情を抱く隣国は多いし全力を対日に向けることはできん

本物のイージス艦、潜水艦に船を削られてモンゴル(例)に見つめられてる間に日米安保行使

自衛隊は勝利

120名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-25 07:47:58

>>117

日本を海上封鎖するとしたら、

インドネシアを含む南方と、

太平洋側の米国から来る輸送も

封じるという意味なんだけど?

原油はロシアからも輸入しているから北方もだね。

中東だけが産油国だと思っているのは無知。

134名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-28 05:53:59

在日米軍は日本の傭兵である。

これはこれで賢い選択。

135名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-28 14:09:09

>>134

日本に命令権は無いよ

米兵「そう言えば日本は湾岸戦争の時、金しか出さなかったよね

はい、一万円、じゃ、バイビー」www

137名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-30 04:33:36

>>135

別に日本に指揮権がなくてもいいんじゃね。

日本が中国側に立つと一番困るのは米国。

日本はこのバランスをうまく利用してるね。

でも まさかソ連が崩壊したのちに在日米軍の存在意義が高まる

なんて 誰が想像しただろうか。

139名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-30 12:49:38

>>137

命令権が無いから「本国の命令だから今から他所に行くんだよ、はい援助金一万円」

が通用するんだよねW

日本が中国側に立つ?自主独立を諦めて中国に飲み込まれるの間違いじゃね?

連中が日本の領土を取りに来ているんだし、面倒な事に成ったら米国は

フィリピンから引いた様に日本からも引かないとは言い切れないよ

だから自力でも簡単には負けない様に備えるべき

156名無しさん@そうだ選挙に行こう2014-12-14 04:00:00

空母は不要。

下地島を不沈空母に。

これで尖閣上空の制空権は確保できる。

160名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-25 04:59:59

航空自衛隊ひみつ基地

ワンダバダバー

164名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-27 01:35:13

遼寧だか、ワリャーグだか、中国がろくな武器も無い小国をいじめつけるための「いじめ兵器」

まともな装備のある国には接近できないよ。ただ共産党の威信のために、つおいって

必死に宣伝しているだけ。どっかのスレでは怪しげな日本語のやつが、「中国の最新空母?は核以外のいかなる攻撃も貫通しない」って主張していたwww

現実には日本にだっておっかなくて接近できないっしょ。

166名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-27 17:02:24

>>164

おいおい事実上遼寧は練習、もしくは技術確立の為の実証空母だよ

次に竣工する空母は拡大改良型である事は間違いない

愚かな妄言を笑うのは良いが、これ等に対抗する準備は

進めておくべきだな

168名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-27 23:34:27

>>166

ランニングコストは、日本が負担ですね。朝貢復活ですね。

169名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-28 08:12:38

>>168

意味判らん

何のランニングコスト?

170名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-28 14:34:11

>>168

何を今更ww

有償無償技術協力ODA今迄3兆6千億円以上貢いでいるだろ?

航空母艦の十や二十、如何と言う事はない

175名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-29 10:36:52

大陸と列島の間で弾道ミサイルや爆撃機の応酬になれば元より空母の出番など無いよ。

185名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-01 14:21:03

日本にはアメリカ製のトマホークミサイルがあるよ。2年ぐらい前に安倍が防衛予算で数百億円増した時に大量購入したろ。あれトマホークミサイルの購入代金やで。

186名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-01 21:02:22

>>185

すまん、俺が無知なのかもしれないが

海自の艦艇ではセルの仕様と管制が違うから大幅な改修が必要なはず。

いつの間に改修したのか

187名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-01 21:57:52

ハープーンと勘違いしてないか?

188名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-02 07:05:16

>>187

たぶん>>185はハープーンと勘違いしてる。

192名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-03 14:40:09

「そうりゅう」には新型の射撃管制装置が搭載されており、これはアメリカ製の新型対艦ミサイル「ハープーンBlock2」を使用する為の物と推測されています。

198名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-05 22:24:20

オーストラリア海軍はスターリングエンジンに魅了されたんだろ

空き缶で作った頃がなつかしいわ

199名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-06 22:05:19

>>198

スターリングエンジンの有用性と燃料電池使用時の静粛性が原子力に勝ったのかな。

しかし、空きカンスターリングエンジンとはw

懐かしい

200名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-11 16:24:11

>>199

すげー、そうりゅうは燃料電池使ってるんだ!

202名無しさん@お腹いっぱい。2015-01-15 20:53:52

>>200

リチウム電池w

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする